TESLA(テスラ)モデルX、7名乗車を可能にした電気自動車

photo by AmorSt-Photographer / Shutterstock.com

テスラは2004年に起業家イーロン・マスクが立ち上げ自動車会社です。電気自動車を専門に扱い、2008年に「ROASSTER(ロードスター)」を販売しました。

photo by Volha-Hanna Kanashyts / Shutterstock.com

そんなテスラのEセグメント相当のモデルSのシャーシーに、やや背が高いSUV風ボディを組み合わせたのがモデルX。Model Xは史上最高の安全性と性能を併せ持つ、最速のSUVを目指して開発されました。

photo by Volha-Hanna Kanashyts / Shutterstock.com

上方向に開閉する中折れ式のファルコンウイングリアドアはテスラのモデルXの強力なアイコンと言えます。

photo by Roschetzky Photography / Shutterstock.com

ドライバーの頭上まで広がるパノラミックウインドウシールドが採用されており、開放感は抜群です。大容量のバッテリーを床下に敷き詰めたことでキャビンスペースは広く、最大3列7人乗りを実現。

photo by LongJon / Shutterstock.com

2列目シートは、2座と3座が選択可能です。

photo by Nadezda Murmakova / Shutterstock.com

Model Xはクラス最高のインテリア収納スペースを誇ります。たくさんの人、持てるだけの荷物、ベビーカー、自転車まで、好きなだけ運べます。さらに、フロントにもトランクがあります。

photo by LongJon / Shutterstock.com

ラゲッシュルームも6人乗り使用は定員乗車で357リットル、3列目を畳めば、2002リットルの大容量です。

photo by franz12 / Shutterstock.com

グレードは「75D」と「100D」の2タイプで、パフォーマンスに優れた「100D」のシステム最高出力は611ps、最大トルクは967Nm、0→100km/h加速は3.1秒を誇ります。

photo by Nadezda Murmakova / Shutterstock.com

航続距離はバッテリーによって異なりますが、最大で565kmを実現します。

photo by Ugis Riba / Shutterstock.com

インテリアは中央の大画面タッチパネルで走行操作の大半を行います。

photo by Nadezda Murmakova / Shutterstock.com

運転者が近づくと自動でドアが開くプレミアムグレードパッケージは55.5万円のオプション設定になります。

自動運転オートステアを実装後、テスラ製自動車の事故率が40%低下

photo by LongJon / Shutterstock.com

2016年5月、テスラを運転していたドライバーが事故するという、初の自動運転車による死亡事故が発生しましたが、アメリカ運輸局国家道路交通安全局(NHTSA)の調査によって、テスラに過失がなかったことが証明されています。

photo by Grzegorz Czapski / Shutterstock.com

テスラが「オートステア(自動運転)」を実装したのち、テスラ製自動車の事故率が40%低下してることが発表されています。

テスラ モデルXのスペック

photo by Sergey Kohl / Shutterstock.com

テクノロジー

・定期的なワイアレス アップデートでは、安全機能とナビゲーション機能が追加され、パフォーマンスが強化されてドライブ体験が向上します。
・拡張し続けるテスラ スーパーチャージャーネットワークを利用可能
・交通状況がリアルタイムで更新される地図とナビゲーション
・17 個のネオジウム スピーカーを搭載したカスタム オーディオ システム
・FMインターネットラジオ

安全性

・側面衝突回避と自動緊急ブレーキを含むアクティブ セーフティー テクノロジー
・HEPAエアフィルトレーション システム
・効率とトラクションを最大化する電気制御AWDシステム
・車高 調整のためのスマート エアサスペンション
・3方向ダイナミックLEDターニングライト
・LEDフォグライト
・ヒーター付き電動サイドミラー
・最大4つのLATCHチャイルドシート アタッチメント

利便性

・ソフトLEDアンビエント インテリア ライト
・圧倒的に広い視界を実現する全生産車中最大のガラス製パノラミック ウインドシールド
・狭い駐車スペースでも2列目と3列目シートへのアクセス性抜群のファルコンウィングドア
・自動キーレスエントリー
・自動リアリフトゲート
・全席シートヒーター
・ヒーター付きステアリング ホイール
・ワイパー ブレード デフロスター
・ウォッシャー ノズル ヒーター
・自動フロントドア
・クラス最大の荷室容量: 6シート インテリア レイアウトで2180L
・スーツケース、ゴルフバッグ1個またはストローラー2個まで収納できるフロント トランク
・メモリー、ドライバープロフィール、シートヒーター機能付き12ウェイ電動調節式フロントシート

関連記事一覧