【高級車に乗る男性】モテる・モテないの境目

高級車に乗る男性はモテるのかの真実

答え:高級車に乗る男性は絶大な「初頭効果」と「ハロー効果」を持つ可能性がある

昔は高級車は男のステータスの象徴でしたが、今こそさらに男の強いステータスとなっています。今は嫌消費の時代、モノよりコトが価値を呼ぶ時代で、わざわざ高級車を購入することは、余裕のある男性であることを分かりやすく顕示しているからです。検索のニーズを見てみても、

「レクサス モテる」
「アウディ モテる」
「ヴェゼル モテる」
「BMV モテる」
「ハリアー モテる」
「アルファロメオ モテる」
「モテる 外車」
「マセラティ モテる」
「高級車 人気」
「彼氏に乗ってほしい車ランキング」

といったワードが並びます。

高級車に乗る男性がモテるのか、その答えを、正確に言えば、「高級車に乗る男性は、モテのポテンシャルを大きく手にしている可能性がある」ということです。

理由は高級車の所有は心理学上の「初頭効果」と「ハロー効果」を女性に対して絶大に与えるからです。

高級車と初頭効果

初頭効果とは、物事の最初に与えた印象が強く残る効果のことです。女性と会う時に高級車で颯爽とスマートに登場すれば、その印象がデートなどの単純接触の際に色濃く残ります。だから、モテる可能性が大きくなります。

高級車とハロー効果

初頭効果とは、物事は最初の印象が後の印象に引きずられる効果です。高級車を頑張って購入した男性の印象が最初にあれば、後に「優柔不断」「弱弱しい」態度を見せてしまっても、女性は「高級車を買うガツガツ感があるのに可愛い所もあるんだ」「高級車を買う強気な人かと思えば意外と優しそう」と解釈してくれる可能性が出てきます。

高級車は「モテ」にも「非モテ」のどちらの起爆剤にもなり得る

結局は強いギャップとしてモテるかモテないかの結果が早く出てしまう

高級車はあなたの現状評価に掛け算されます。女性にとって少しでも男性的魅力がある場合は、その魅力が掛け算になります。逆に少しでも男性的魅力がマイナス、生理的嫌悪を与えると、その評価も掛け算になります。面白い事に、性的印象が無味無臭の場合は、高級車を持っていることは、大きな足し算になります(友達やアッシーという定期的に会える関係になり、そこから性的魅力を刷り込めるから)。

高級車でモテる男性の特徴

答え:総じて相手への余裕を示す努力をしている男性

結局、女性が求める男性的魅力を聞き出し、その男性的魅力をなるべく持った男性だと女性に理解させることができるから、女性はその男性に好意を抱くわけです。そうなると、まずは、女性に対してあらゆることを余裕を持ってしてあげられる男性がモテます。

  • 清潔感がある
  • 悪くない外見の雰囲気
  • 悪くないファッション
  • 悪くないヘアスタイル
  • エスコートできる
  • 女性の価値観を聞き出せる
  • 女性とぶっちゃけトークができる
  • 女性の悩みを聞き出せる
  • 女性の新たな可能性を引き出せる

上記って、ドライブデートで全部示すことができます。なので、高級車を持つモテる男性は、1回1時間のドライブデートでも女性の求める性的魅力をきちんと提示し、女性も「この男性は私の求める魅力を満たしている素敵な男性だ」と腑に落ちるわけです。

本音トークや悩みを引き出せば、女性はどんどん男性に自己開示していきます。過去の恋愛や性の趣向を気持ちよく自分から暴露していきます。すると、女性の求める男性的魅力はすんなり分かるわけです。聞き上手で女性を主役にするとはそういうことです。

相手に興味を持ち、深く掘り下げる。そして、さらには「他の男性から言われたことがない、その女性のポジティブな未来への可能性」を提示すると、女性は男性を特別な存在とみなします。女性が「この人のおかげで、私は私の新たな一面を知った」という体験を、「自己拡大」と言います。高級車内のトークで、女性の自己開示や自己拡大を促せる男性はすごくモテるのです。

総じて、高級車を相手のために使える男性はモテます。

高級車でモテない男性の特徴

答え:高級車で自尊心を埋め合わせようとする男性

高級者を自分の余裕のなさの盾にする男性はモテません。そういった男性は、高級車と自分をセットにして、相手に見せびらかします。結局、高級車と自分をマイペースにアピールすることしかできなくなり、女性のペースに合わせられずに、魅力も積み上げられずにゲームセット。高級車を持ちながらにして、非モテな人生を歩んでしまいます。

  • 高級者頼みである
  • スピードを出して道路で自己顕示する
  • SNSで高級車と自分をアップしまくる
  • お金を持っていない男性を小馬鹿にする
  • 内面の豊かさがモテにモロに影響すると思っていない
  • 男性としての大きな弱点を克服していない
  • 実はめちゃくちゃ自尊心が低い
  • 自己否定感と向き合っていない

自分に余裕がないと、相手へ余裕を示すことができません。自分のことで一杯一杯で、独りよがりの行動を取ります。その結果、相手を深く掘り下げようとするコミュニケーションが取れません。

高級車で自尊心を埋め合わせようとしている男性は、まだまだ自分への興味に気を取られているんです。モテるわけがありません。

最後に:高級車を男として大きな掛け算にしよう

総合的な男性的魅力の引き上げが重要

高級車を持った男性はモテるべきです。だって、高級車を買える価値を生んでいるからです。だから人として魅力的であるべきです。しかし、異性から認められることにおいては、話が変わってきます。

異性(女性)から愛される、好かれるためには、生理的嫌悪感を徹底して減らし、性的魅力を積み上げなければならない

結局、バランスの良さが重要なんです。高級車を乗り回してアピールする男性は、メンタル、マインド、コミュニケーション、優しさ、素直さ、清潔感、無難さなど、多くの面で男としてまだまだバランスが悪い傾向にあります。

逆に言えば、総合的な男性的魅力の引き上げを続ければ、高級車を持った男性は信じられないほどにモテます。高級車を持った男性にはめちゃくちゃモテて欲しいので、ぜひ、今回の記事を参考に、より一層男のバランスを磨いていって下さい。

関連記事一覧