• HOME
  • ブログ
  • コラム
  • 「アッシー君になる男性」と「車に乗せて恋に落とす男性」は何が違うのか?

「アッシー君になる男性」と「車に乗せて恋に落とす男性」は何が違うのか?

アッシー君とは、「女性にお呼ばれした時に女性を目的の場所まで車までお届けまで送迎係」を意味します。女性御用達の運転手になります。男女の自尊心が高くイケイケだったバブルに隆盛し、今も根強く残っています。

車好き、車にこだわりがある、車が趣味、そんな方は、基本的にアッシー君になりやすい傾向があります。車を通じて関係を作っていく流れが多くなれば、アッシー君になってしまうことがあります。

アッシー君は成り下がりではない:アッシー君の効用

アッシー君は、「付き合えずに移動のパシリとして利用されている」というネガティブなイメージを持つ男性がいます。実際にパシリとしてアッシー君を有効活用している女性も多く存在します。

アッシー君は、車内という密室空間でパーソナルスペースをぐっと縮めている

この事実は、恋愛対象として好かれ、交際へ向かうことの潜在性をぐっと高めています。しかも、アッシー君は、「送迎」を口実に、その女性と会い続けることができます。女性が警戒心を抱かずに会い続けてくれる「単純接触の保証」を獲得しているのです。

実は好きな女性から「本当に好かれるため」には、デートなど必要ありません。デートというのは、心理的に深い交わりをしやすくするための「活性剤」に過ぎません。アッシー君には「送迎」という活性剤があります。だから、アッシー君はデート要らずで、送迎の中で女性を落とすことが、本来はできるんです。

そう、たとえ、女性が「この人は好きにならない、所詮アッシー」だと思っていても。

「アッシー君になる男性」と「車に乗せて恋に落とす男性」の決定的な違い

アッシー君のまま関係が停滞して付き合うことに発展しない男性と、アッシー君であることを逆手に取って付き合うことができる男性、両者の決定的な違いは…

会う度に、狙った女性の求める「性的魅力の刷り込み」ができているかどうか

この1点に尽きます。性的魅力とは、女性が「男性に男性だからこそ感じてしまう魅力」です。恋愛の業界では、相手に好かれる性的魅力は「トリガー」と呼ばれることが多いのですが、トリガーは銃の引き金のことです。

要は、女性の求めている性的魅力を持っているのであれば、それを持っていることを実際に女性に示すことで始めて、銃の引き金を引いて、弾は女性に飛び、心にズドーンと響くということです。

女性が、自分の求める性的魅力を「この人は持っている!」と腑に落ちれば、恋愛対象へと駆け上がり、好意は上昇していきます。アッシー君として扱われる度に、魅力の刷り込みを行えば、「この人の持っている性的魅力は私の求めるもので、他の男性よりも、この人の魅力に交わりたい」というレベルに達し、アッシー君から普通に恋人の関係へ移行します。

送迎の寄り道が増え、ドライブデートになり、コースはホテルを通り、夜を共にするようになるでしょう。

アッシー君の状態から女性に好かれる方法

魅力の刷り込みをする際に、女性が男性の話に興味を示し、きちんと飲み込んでもらう必要があります。がんがん自分が持っているポテンシャルをアピールしても、その内容に信ぴょう性を感じなければ、女性はぜんぜん聞く耳を持ちません。

アッシー君の状態から女性に好かれるためには、以下のステップを踏むことが大切になります。

1、女性の悩みや夢など根が深い話を聞く
2、アドバイスせずに深く共感する
3、他の男性に言ったことがないぶっちゃけ話をさせる
4、過去の恋愛遍歴を恋バナとして楽しく掘り下げる
5、出会ってから交際までのパターンを分析する
6、女性の求める性的魅力を暫定する
7、自分の出せる魅力をサクッと出し続ける
8、好意レベルにいずれ達する

まず、アッシー君は女性に自己開示をさせることを目指します。自己開示とは「この人になら本音を語ることができる!」と思ってもらうことです。そのためには、過去のトラウマや失敗や悪事、弱点や短所や嫌いな点、現在の価値観や一番やりたいことや頑張っていること、未来の夢や理想などを熱く語らせる必要があります。

女性が根の深い話題を気持ちよく語ることができれば、とても感情が揺れて、その揺れが心地よくなります。アドバイスは必要なく、きちんと寄り添って共感し、相手がどんなことを言っても受け止めるような雰囲気作りが大切です。

女性が「こんなこと他の男性と話したことがないかも!」なんて言ったら、自己開示は相当突き抜けていることを意味します。この時点でやっと、性的魅力の刷り込みがフラットにできるようになります。

すると、次はリサーチです。出会ってから付き合う場合、デートはしたけど微妙だった経験、誘われたけど断った経験、友達付き合った経験、最初はないなと思ったけど途中からアリだと思って付き合った経験など、とにかく過去の恋愛遍歴を恋バナとして楽しく話していって下さい。女性がどんな風に男性を感じ、どんな流れで付き合うのか、そこにはパターンが見えてきます。そして、現在の価値観や将来の理想などを話しながら、男性に今求めるものを聞いて下さい。

そうやって、炙り出した内容から、女性の求める性的魅力を暫定し、自分なら出せそうなもの、努力次第では改善できそうなもの、それらを示していって下さい。外見であれば、会う度に洗練されていき、女性の好みに少しずつ寄せていくと、鮮度が生まれ、過去とのあなたに良いギャップが生じます。

最後に:アッシー君が車内で性的魅力を刷り込むトーク術

感情の大きく揺れる話を女性が語ることが気持ちよくなれば、車内であなたといることが目的化します。アッシー要因とは思いながらも、車内で過ごすことがカウンセリングというか、心を微調整する機会になり、依存的になってくれる女性もいます。なので、アッシー君から確実に成り上がれますし、アッシー君自体は、むしろ、とてもいいことだということが、この記事でお分かり頂けると幸いです。

最後に、アッシー君が車内で性的魅力を刷り込むためのトーク術をお伝えしたいと思います。それは、「自分のケースを語って、でも、ぶっちゃけ、そういうのって、女性はどう思うの?」と聞く方法です。

「優しい人が好きなんだ。例えばさ、俺なら、彼女の家に遊びに行って、もろに部屋汚かったとして、「やっちゃたね!まぁ、仕事も忙しいし、とりあえず一緒に掃除しようや、そしたらすっきりするし!」みたいな感じの優しさは出せるんやけど、そういう場合って、瞳ちゃんがされたら、男性に求める「優しい」に入るわけ?」

「俺ね、意外やと思うかもしれないけど、飯とかデート行った際に結構ジェントルマンって言われるんだよね!でも、別に相手のこと思って、独りよがりにならないようにリラックスして、おもてなししてるだけなんやけど、美奈ちゃんって、ぶっちゃけそういうエスコートしてくる男性ってどう?逆にウザいとか思ったりしない?気を使われてる感じが嫌とか?」

自分のケースを語って、「それってすごくいいね!」と答えが返ってくれば、幾分かの魅力が刷り込めたことになります。

女性に持論を聞くので、どの程度魅力的だったのか、自分が確認できる点も強いです。そうすれば、もし、今は満たせていなかったとしても、

「そういうことね、エスコートを優しくするだけの柔らかいような余裕だけじゃ彩ちゃんには男としての魅力を感じないのか!じゃあ、俺もそれを参考にして、エスコートするだけでなく、時には強引にリーダーシップ取るような強さも出せるようになろう!その強引さが、でも、「私のこと分ってる!」っていうのを捉えていたら、かなり最高よね?」

といった返しができます。要は、女性があなたのことを「今は満たせていないかもしれないけど、魅力は幾分かあって、これから満たせるかもしれない」と感じるわけです。将来性・可能性を感じさせると、完全に魅力が満たせていなくても、魅力を持っているように判断してくれるので、刷り込みが成功になります。

せっかくの車での時間、ぜひ、有意義に過ごして、好きな女性との良い関係を築いていって下さい。

関連記事一覧