アウディA3スポーツバック、上質な乗り心地と静寂性

photo by moonfish8 / Shutterstock.com

A3スポーツバッグは、アウディのミドルサイズハッチバッグ(横開き式のバックドアのある車種)です。上質な内外装や乗車感覚と、適度なボディによる扱いやすさを両立させています。最近はアウディ車を日本でも多く見掛けると思います。

プラットフォームは、同じドイツ車メーカーであるフォルクスワーゲンのゴルフと共通で、MQBと呼ばれる考え方と設計方法に基づいています。ホイールベースは2635mmで、この数字もゴルフと同じです。

photo by Grzegorz Czapski / Shutterstock.com

ただ、面白いのが同じプラットフォームでも、運転してみると、ゴルフと乗り心地や静寂性が異なります。A3は足回りが柔軟に動いて、ゴルフよりもしなやかなで、ハッチバックではトップ水準です。ノイズも小さく抑えられ、静寂性も抜群です。操舵感は機敏さの魅力が強いわけではありませんが、後輪の接地性が高いので、安定性はとても優れています。

photo by VanderWolf Images / Shutterstock.com

A3スポーツバッグは、2017年1月に実施た改良では、A4シリーズなどから最新テクノロジーを移植しています。安全に関わるアシスタントシステムや操縦性、コネクティビティなどを充実させて、さらに新しいエンジンやトランスミッションも導入して、ベースとなる基本性能を飛躍的に高めています。

全幅はゴルフが1800mmなのに対して、A3は1785mmmに収まります。わずか15mmの差なので、実用面の違いはほとんどありませんが、この差に注目してみると、1700mm台に全幅を抑えられた数字感、数字のイメージが、コンパクトなイメージを作って、運転しやすそうに感じます。混雑した市街地や狭い駐車場でも運転がしやすく感じます。

ボディスタイルは水平基調で、フロントマスクのデザインやサイドビューなどに、A4との共通性を感じることができます。メルセデス・ベンツのAクラスであれば、デザインが軽快でCやEクラスとは雰囲気が違いますが、A3はイメージが共通となっています。なので、きちんとアウディに乗っている気分も高まります。

photo by moonfish8 / Shutterstock.com

エンジンはすべてガソリンターボで、排気量は1.4リットルと2リットルがあります。1.4リットルはA1やゴルフが搭載するのと基本的には同じタイプですが、気筒休止の機能が備わらず、動力性能も下げられています。運転のしやすさに配慮してあります。

2リットルの方は、ハイパワーで、4WDのクワトロを組み合わせてスポーティーな運転を楽しむことができます。

A3スポーツバッグを購入するときは、ゴルフのハイラインと乗り比べてみると、自分との相性や運転感覚が理解できます。ゴルフの1.4リットルターボには気筒休止の技術が使われていて、動力性能が高いです。前述しましたが、エンジンの基本設計とプラットフォームはゴルフと共通です。

また、ゴルフは各種の装備を充実させたこともあり、価格はA3スポーツバッグ1.4RFSIが少し安くなります。フォルクスワーゲンのゴルフと比べていくと、アウディA3スポーツバッグの持ち味も明確になります。

試乗する際のポイントとしては、試乗車にあらかじめ搭載されたオプションを明確に把握しておくということです。これはアウディに限ったことではないのですが、試乗車はデモンストレーションの目的で装備をフルに搭載する傾向が強く、かなり高価な車に仕上がっている場合があります。快適な装備だけでなく、走りや運転支援に関わるアイテムが備わっているかもチェックポイントとなります。

アウディA3スポーツバッグのポイントは内装の上質感と乗り心地です。大人4名が快適に乗車できる居住性は備えていますが、後ろの席はとにかく広いということではありません、荷室の容量も同じくきちんと確認しておきましょう。

インテリアは、黒を基調としたスポーティーなデザインになっています。要所に施されたシルバー加飾は輝度は質感、面積など細部までにこだわってあります。また、MMIコントロールユニットプッシュボタン上面にタッチパネルを採用して操作性を向上させています。バーチャルコックピットは、12.3インチの液晶画面に速度計、回転計、マップ情報などをフレキシブルに表示してくれます。

車内は横方向には余裕があり、後席に大人2名が乗車しても窮屈な感じがなく、快適にドライブをすることができます。後席はかなり広いというわけではありませんが、大人2名が乗車しても窮屈感がなく快適にドライブできます。

荷室の使い勝手、収納スペースや機能は、日本人の嗜好やライフスタイルとのマッチしています。多くのニーズに対応できる柔軟性の高い収納性があります。

AUDI(アウディ)A3スポーツバッグのラインナップ

・1.4リットル直4DOHCターボ FF 7速Sトロニック 1.4RFSI 296万円
・1.4リットル直4DOHCターボ FF 7速Sトロニック 1.4RFSIスポーツ 332万円
・2リットルDOHCターボ4WD 7速トロニック 2.0TFSIクワトロ 403万円
・2リットルDOHCターボ4WD 7速トロニック 2.0TFSIクワトロスポーツ 433万円
・2リットルDOHCターボ4WD 7速トロニックS3スポーツバッグ 612万円
・1.4リットル直4DOHCターボ+モーター FF 6速Sトロニック スポーツバッグe-tron 564万円

e-tronは1.4リットルターボエンジンに高出力のモーターと大容量のバッテリーを組み合わせたプラグインハイブリット車です。S3には最高出力290psを発生する2リットルターボエンジンを搭載。足回りもスポーティな設定となっています。

関連記事一覧