宣伝カーにはTHE BETTLE(ザ・ビートル)がオススメ!?可愛いAAPEボディのビートル

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

目を引くフォルムに迷彩のインパクトが素敵!これはフォルクスワーゲンのザ・ビートルの初代(2011年~2015)で、2012年から登場したコンバーチブル版になります。THE BETTLE(ザ・ビートル)は、フォルクスワーゲンが生んだキュートでデザインフルなコンパクトカーです。

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

今回はAAPEが香港で行なったプロモーションイベントで使用されたAAPEボディのビートルをご紹介していきます。

参考:「まさに流線美!写真で見るTHE BEETLE(ザ・ビートル)2016年モデルの魅力」

AAPEとは

正式名「AAPE BY A BATHING APE」は、「A BATHING APE」とは異なる展開として2012春夏コレクションよりスタートしたブランドです。「A BATHING APE®」が対象としている30代よりも若い10代から20代をターゲットとしています。

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

車体のフロント部分にロゴが大きく映し出されていますよね。迷彩でファンキーさもありながら、ビートルの象るポップで柔らかい印象は、AAPEのブランド感にかなりマッチしているように見えます。

親しみある印象を与えながら、強く目を引く、それがビートルのボディライン

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

宣伝カーと言えば、「大きさ=正義」といったイメージがあると思います。トラックのようなごりごりに大きな車に、誇大とも言えるほど大きな広告を張り付け、街中を駆け巡る。しかし、それだと、景観とのマッチングや、車が通った時の心地よさが失われ、広告のイメージもダウンしてしまうといったことがあります。

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

しかし、ザ・ビートルのふんわりとして、コンパクト、でも、個性のあるボディラインというザ・ビートルにしか持ちえない要素が、広告を心地よく表現する効果を与えてくれています。

コンバーチブルなら、人が車から立って手を振ったりと周囲へアピールもできる

photo by Teddy Leung / Shutterstock.com

コンバーチブルとは、オープンカーのことで、屋根が開閉するタイプの車です。宣伝カーの場合は、コンパニオンやPRスタッフが車から外へアピールする際に、屋根を開放し、手を振ったり、呼びかけるといったことができます。

THE BETTLE(ザ・ビートル)は、宣伝カーとしても、とても有能であることが分かりますね。

関連記事一覧